0120-650-250 営業時間:AM10:00〜PM18:00 定休日:毎週水曜日

トップ > 茶殻レシピ

茶殻レシピ

捨てるのはもったいない!その茶殻!

知覧農園のお茶は、化学肥料、化学農薬を使用せず栽培された、JAS認定の有機緑茶になります。
口に入れても安心して食すこともできますので、ぜひ、茶殻レシピにチャレンジしてみてください!
茶殻の中にはカテキンをはじめ、カロチン、たんぱく質、食物繊維といった有効成分が豊富に含まれています。

ポイント

お茶を2〜3度出した茶殻の方がアクが少なく食べやすくなります。
ぜひ、お試しください。

レシピ集
RECIPE COLLECTION

自然乾燥させて茶殻を利用する

作り方

茶殻を天日干しし、カラカラになるまで干します。
(その日に使った茶殻を一日で乾燥させるのがポイントです。)

お好みの大きさに砕いて保存してください。
天候が悪い場合はフライパンで火にかけて乾燥させ、お好みの大きさに砕いて保存してください。

食べ方、利用方法

・スパゲティー、魚・肉料理にふりかける。
お好みでふりかけて食べるとお茶の爽やかな風味と共に、食が進みます。
パセリなどと同じように、色々な料理の香草として使用することができます。
・まな板、包丁の消臭・殺菌 ・トイレやお部屋、下駄箱などの匂いが気になる場所の脱臭
・ペットの餌に混ぜて(ペットの匂いが気になる時にオススメ)

茶殻ふりかけ

材料

・充分に水気を切った茶殻 20g
・白ゴマ 大さじ 5
・濃口醤油 大さじ 1
・みりん 小さじ 1
・砂糖 大さじ 1/2

作り方

1.フライパンに茶殻と白ゴマを入れて、パラパラになるまで弱火で炒めます。
2.パラパラになったら砂糖、醤油、みりんを入れ、弱火で焦げ付かないように混ぜます。
3.水分がなくなり、パラパラになったら完成です。

茶殻チャーハン

材料

・水気を切った茶殻 大さじ 1
・ご飯 お茶碗1杯くらい
・卵 1個
・かつおぶし 適量
・塩 少々
・醤油 大さじ 1杯くらい

作り方

1.卵をとき、茶殻はしっかり水気を切っておく。
2.フライパンに油をしいて熱し、といた卵を入れ、すぐにご飯を投入します。
3.強火で炒めます。
4.ご飯と卵が馴染んだら、塩・醤油を入れ、素早く味を馴染ませます。
5.味が馴染んだら、茶殻を入れ、軽く火を通し、最後にかつおぶしを入れて軽く混ぜたら完成です。

コツ・ポイント

炒めるときはフライパンをあおりながら、素早く、この順序で作ればパラパラになるはずです。
茶殻は色移りを避けるため、最後の方に加えるのがコツです。
お好みでハムなどを入れても美味しくいただけます。

茶殻の和風パスタ

材料

・水気を切った茶殻 大さじ 1
・パスタ 1人前(100g)
・しめじ 1/3
・ベーコン 適量
・めんつゆ 大さじ 1
・バター 小さじ 1
・塩 少々

作り方

1.たっぷりのお湯を沸かした鍋に塩を少々入れ、パスタを茹でます。
※パスタは袋の表示時間通りまたは1分短く茹でます。
2.フライパンに油を少々入れ、ベーコンとしめじを炒めます。
3.パスタの茹で汁を2のフライパンに少々加えます。
4.茹でたパスタを2のフライパンに絡め、めんつゆ、茶殻を加えます。
5.最後にバターを絡めて出来上がりです。

茶殻のおひたし

材料

・茶殻 ・かつおぶし 少々
・醤油 少々
・じゃこ お好み
・白ゴマ お好み

作り方

1.茶殻を絞って、水気を取ります。
2.かつおぶしと醤油を少々かけて、あえるだけ。

お好みでじゃこや白ゴマを混ぜても美味しくいただけます。

まだまだ茶殻の利用方法は無限大!
この機会にぜひ茶殻レシピをお試しください!

上に戻る